メインメニュー
備忘録カテゴリー
Inkscapeマスターテクニック

Inkscapeの使い方がこの一冊へ凝縮されています

  
投稿者 : fujimoto 投稿日時: 2010-10-08 18:05:03 (10923 ヒット)

 Inkscapeの印刷で困ることが多いと思います。

通常は、名前を付けて保存で、PDFファイルへ保存して印刷しています。

年賀状を印刷する場合、インクジェットプリンターで、フチなし印刷を行いたい場合があります。

その場合は、次の手順で行っています。


inkscapeで、メニューの「ファイル」>「ビットマップへエクスポート」で、PNGファイルへエクスポートします。


Windowsのフォトビューアーで、保存したPNGファイルを開きます。



上部のメニューから、「印刷」を選んで、印刷ダイアログを表示します。



けΣ爾離プションをクリックして、印刷設定ダイアログを表示します。



ァ屮廛螢鵐拭爾離廛蹈僖謄をクリックして、プリンターの設定を用紙をはがき、ページレイアウトをフチなしにすればOKです。


投稿者 : fujimoto 投稿日時: 2010-09-29 17:46:37 (5520 ヒット)

 Inkscapeでチラシを作ります。


Inkscapeで最も欲しい機能は、色のCMYK対応ではないでしょうか。


自前のカラープリンタで印刷する場合は、PDFに変換して印刷するので全く問題はないのですが、印刷会社へ依頼する場合が問題となります。モノクロ印刷なら、PDFファイルでの入稿を受け付けてもらえる印刷屋さんも多いですが、フルカラーとなると難問が多々あります。


一般的な入稿ファイル形式は、イラストレータのaiファイルとなります。


こんな場合は、イラストレーター上で、インクスケープのSVGファイルを読み込んでaiファイルへ変換することになります。(イラストレーターを購入するか、持っている人に変換を依頼することを前提として)


変換する場合、注意しなくてはならない点が4つ(現在気づいていることなので、まだ他にもあるかもしれません)。


1.色モードを強制的にRBGからCMYKに変換することになるので、意図した色と印刷時の仕上がりの色が違ってくることを認識する。


2.ビットマップ画像は、すべて「画像の埋め込み」で、インクスケープ上へ取り込むこと。


3.テキスト文字は、「オブジェクトをパスへ」で、すべてパス化(アウトライン化)しておくこと。(パス化しないと、イラストレーターで読み込んだとき抜けてしまいます)


4.イラストレーター上で、読み込みが正しく行われているか必ず確認すること。(レイアウトが崩れる場合があります)


時期バージョンで、InkscapeがCMYK対応になることを切に期待したいところです。 


投稿者 : fujimoto 投稿日時: 2010-09-24 09:27:25 (5189 ヒット)

 inkscapeを愛用している大部分の人が使っていると言われるオープンソースのフォトレタッチソフトです。


このGIMPも高機能で使いやすい優れもののソフトです。


このソフトも無料で使えるオープンソースなので、使わないのはもったいないですよね。


私も毎日、開発された方々に感謝して使っています。


 


最新バージョンの2.6.10を下記のPotable Appsのサイトからダウンロードできます。


http://portableapps.com/apps/graphics_pictures/gimp_portable


USBインストール対応なので、大変便利です。


投稿者 : fujimoto 投稿日時: 2010-09-15 10:20:03 (3496 ヒット)

Inkscapeへ、ビットマップファイルなどをインポートするとき、次のダイアログが表示されます。



画像をインクスケープへ埋め込むのか、場所を参照するリンクを選べるようになりました。


Ver0.47までは、リンクのみで、埋め込むには、「エクステンション」>「画像」>「画像の埋め込み」を実行しなくてはならなかったのが、インポートのごとに選べて大変便利になりました。


 


投稿者 : fujimoto 投稿日時: 2010-09-14 11:57:47 (9913 ヒット)

A4、A3サイズのプリンターで、垂れ幕印刷や、ポスター、看板用の大きなサイズの印刷をするために、指定した用紙サイズへ分割したPDFファイルを作成してくれるフリーソフトです。


英語モードですが、使い方はいたって簡単です。


 


本家サイトでの使い方の紹介、「YouTube]の動画が見れます。


操作方法は、こちらを参考にして下さい。


PostRazerのダウンロードは、こちらの本家サイトからできます。


(1) 2 3 »

Powered by inkscape.biz© 2010 inkscape.biz